« 生かされながら生きることの意味 | トップページ | 映画祭は続きます »

2008/09/22

親知らずフリー

この忙しいときに痛み始めました。
親知らず。
もともとなぜか上の2本は存在していなくて,右下は半年ほど前に
抜きました。
で,残された左下の1本が急に痛み始めたのです。
わずらわしい。。。

前回はちっとも痛まずあっさりと抜けました。
しかし今回は,,,
レントゲン写真を見ると,生え方は素直なんですけどまだけっこう
奥深くに埋まっている感じなんですよね。
だから前回ほどあっさりとは抜けないだろうという不安が。。。

で,今日抜いてきました。
前回はたったの一針縫っただけですが,今回は三針。
麻酔はもう完全に切れてます。
歯医者さんのアドバイスに従って,一応麻酔が切れる前に痛み
止めを飲んでおいたおかげか,ほとんど痛くない。
帰りに寄った古巣の研究室の皆様との食事を断って帰ったことを
後悔しています。普通に食えるじゃん!
痛みはあまりなかったけど物を食べると痛みそうな気がしたのです。

家に帰ると何だか痛み始めました。
痛み止めが切れてきたのでしょうか。
悶絶するような痛みならあきらめもつきます。
が,,,地味に痛い。
何だかイライラする痛みです。
まあこの程度でおさまってくれればいいのですが。
兎にも角にもこれで未来永劫,親知らずのわずらわしさから解放
されるわけです。

|
|

« 生かされながら生きることの意味 | トップページ | 映画祭は続きます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80662/42559722

この記事へのトラックバック一覧です: 親知らずフリー:

« 生かされながら生きることの意味 | トップページ | 映画祭は続きます »